ソフトテニス of 愛知県立刈谷工科高等学校

ソフトテニス部

 本校創設時から軟式庭球部として活動が始まり、当初は県代表や東海大会出場など、輝かしい功績を上げていました。現在、県下百数十校中、本校はインターハイ常連校を複数校含む32校が凌ぎを削る激戦区の西三河地区に所属しており、上位入賞、県大会出場が難しい状況にあります。

 部活動は学習との両立を目指し、授業後2時間毎日懸命に練習しております。その甲斐あって平成27年度は新人体育大会では団体、個人ともに県大会出場、工業高等学校大会では優勝などの輝かしい功績を上げることができました。

 これからも引き続き上位入賞、県大会出場を目指して活動していきます。どうぞよろしくお願いいたします。

ST1.jpg

ST2.jpg

平成30年度

  • 総体 西三河予選 団体 1次リーグ G 2位
  •                  2次リーグ Ⅳ 4位
  •              個人 4回戦(ベスト64) 1チーム
  •                 3回戦        2チーム
  •                 2回戦        3チーム
  • 市長杯            個人 第3位
  • 全三河 西三河予選 団体 1次リーグ G    3位
  • 市高校選手権    個人 4回戦        1チーム
  •                  3回戦        3チーム
  • 工業大会 個人 3回戦        3チーム
  • 新人戦 西三河予選 団体 1次リーグ B    3位
  • 個人 4回戦(ベスト64) 1チーム

平成29年度

  • 総体 西三河予選 団体 1次リーグ 4位
  •              個人 ベスト64
  • 全三河 西三河予選 団体 2次リーグ 3位
  • 新人戦 西三河予選 団体 2次リーグ 3位
  •               個人 ベスト64
  • 全三河 個人 出場(雨天中止)
  • 工業大会 団体 1位リーグ 2位